io-nakano

アクセスカウンタ

zoom RSS 高江N1ゲート前 12月20日(火)

<<   作成日時 : 2016/12/26 18:44   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

20日(火)午前6:30に宿舎「仲間荘」を出発してN1ゲートには7時過ぎに到着しました。現闘参加者はまだまばらで道路わきに沿ってベンチを設置しているところでした。それを手伝っている時、馴染みでなつかしい人に出会いました。全港湾建設支部フジタの宮崎さんです。

画像
「もう長いんですか、いつまでおられるんです?」と聞くと28日までと言われました。彼はすっかり現地の人と溶け合って行動しています。彼が瀬長さんと話している時に、「スリーショットを」とお願いしたのがこの写真です。

宮崎さんにN1ゲートでの攻防戦を聞きました。
「12月12日前後には一日20台の土石運搬車がやってきた。それを阻止するため20回の阻止行動を取り組んだ。もう体はへとへと」
それを彼は笑顔で話すのでした。

さて、「瀬長さん」と聞いてピーンときた方はいませんか?と一昨日の投稿で聞きましたが、どうです?

画像【瀬長 亀次郎(せなが かめじろう、1907年(明治40年)6月10日 [1]- 2001年(平成13年)10月5日[2])は、日本の政治家。沖縄の本土復帰前からの同地区非合法日本共産党員、同党公然組織である沖縄人民党幹部。復帰前に、那覇市長(1期)、立法院議員(3期)、沖縄人民党委員長、国政参加選挙で衆議院議員1期。本土復帰後、衆議院議員としては人民党で1期、日本共産党として連続5期。1973年以降共産党幹部会副委員長をつとめた。】(ウイキペディアより)

19日辺野古で会い、この日は高江の責任者として行動している、瀬長和男さんは「瀬長 亀次郎」さんのお孫さんです。

遺伝子は闘いを繋いだか、瀬長和男さんは「沖縄統一連」の事務局長として山城さんと共に警察の弾圧にめげず基地反対闘争の先頭に立って活躍されています。しかし、闘士の威圧性は彼には微塵もありません。

土砂運搬車両がきたら体をはって阻止線をつくりますが、それまでは永延と集会が続くことになります。その司会進行・状況報告を瀬長さんが勤めていました。話の内容やシビア、しかし話しぶりは何とも穏やか。

僕らも指名を受けてあいさつに立つことになりました。これで、3回もマイクを握ることになりました。僕は全労協高江派遣団の中では2番目に年長です。出番はだいたい最後です。話そうと考えていたことは先の発言者にもぎとられ(笑)、かつ3回目ともなれば、何をお話ししようかと思案しながらマイクを取ったため、ずいぶん冗漫なスピーチになってしまいました。そんな中でこれは言っておこうという内容が浮かびました。

画像「体をはって、基地建設反対、阻止闘争を取り組んでおられるのに、みなさんは大らかです。闘いの状況とその精神を大阪に持って帰り、仲間に伝え市民にアピールします」

22日、大阪に帰ってきてから、この大らかさがウチナーンチュの行動原理になっていることをFACEBOOKで知りました。「非暴力で自主的に愛とユーモアを!」
https://www.change.org/p/%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E5%8D%9A%E6%B2%BB%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%89%E3%82%92%E6%95%91%E3%81%88?recruiter=85554357&utm_source=share_petition&utm_medium=facebook&utm_campaign=autopublish&utm_term=des-lg-no_src-reason_msg

僕はなかなか慧眼ではありませんか!自画自賛の(*´∀`*)

画像画像集会の合間にフェンスの向こうはどうなっているのか、切通しの丘に上ってみました。ちゃんと衛視が見張っていました。そしてそこからヤンバルの森が広がっています。

集会でされた説明では、「基地建設やそのための道路開削で、反対運動当初と今と比べても環境変化が起こってきている。あちこちに水たまりができて小さな虫が朝夕飛び交うようになった」と。2016.12.26記



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高江N1ゲート前 12月20日(火) io-nakano/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる